皆さま、こんにちは!こんばんわ!
花岡店で板金塗装の見習いをさせて頂いている西です!

8月ももう1週間が経ち、7月よりも本格的に暑さが増してまいりましたが
皆さまいかがお過ごしでしょうか?(・・?

えっ?私ですか?(*_*)
私は最近、仕事の行き帰りと車の中で音楽を流し
1人でカラオケなんかしてたりします…(*..)

えっ?興味ない?
大変失礼致しました。。。

それでは気を取り直して、、、
久しぶりの更新とはなりますが、先日の業務の一部を
皆さまにご紹介させて頂きたいと思います!

今回ご紹介するのは、タンクのリアドアパネルの板金塗装です!

そもそもリアドアパネルってどこ??って思われた方に簡単にご説明いたします!
皆さまが乗られているお車の後部座席のドアの事を私達は、リアドアパネルと呼んでおります(^^)

こちらの2枚の写真ですが、修復する部分が少し見にくかった為1枚目は塗装する部分を
ズームにして、2枚目はビニールで全体をマスキングしている所を皆さまに見て頂きたかったので、
敢えてズームにせず赤丸にさせて頂きました<(_ _)>

そして、先ほどの写真の状態から塗装の作業を経て、、、、、

なんとビックリ!\(◎o◎)/!
新車同様、とても綺麗な状態に戻っております!

今回、とても簡単な説明になってしまいましたが、皆さまに
少しでも分かりやすく伝わればと思っております(^^♪

ここまで読んで頂き、誠にありがとうございました!