こんにちは!花岡店の宮端です(><)V

今日はキャラバンのパネル交換について紹介します!!

ここまでパネルがへこんでいると板金では難しくなってるので交換になります。

パネル交換になるとスポット溶接部を一つ一つ外しパネルを切って溶接し新品のパネルをつけることになります

下にあるのが新品のパネルになります。

ここまで大きいと交換も大変です・・・(笑)

新品をつけて、車のボディと新品のところを溶接しパテ作業まで終えたところです。

次回はサフェーサー塗装から完成まで投稿予定です。

中古部品を探したりなどもできるので板金などでお困りのさいはウッドベルへ是非!!

板金見積りをコーヒーなどの無料のフリードリンクをお飲みいただいている間に無料お見積りさせていただきます。