こんにちは!花岡店板金塗装の島田です。

暑さがどんどん増してきてますね。

エアコンの効きははいかがですか?

そんなチェックも是非ご来店ください(^◇^)

さて、、、今回紹介させていただくのは
リアゲート、クオーターの修理です。

クオーターについては今回部品交換となりますので
切ってつなぎます。

簡単に切ってつなぐと言ってますが、寸法を測り、元と同じ状態に戻すのはかなりの難易度です。

今回は大西勝巳先輩に作業してもらいました★☆★

やっぱりここまで出来るのすごいですね<(_ _)>

スポット溶接で取り付けし、パテ、サフェーサーで接続部を綺麗にします。

色さえ塗れば綺麗に仕上がりそうなイメージがでてきました(^v^)

 

 

そして、塗ります!塗装工程は今回大西伸行先輩です(^O^)

マスキングを見てもらうときれいなのが分かると思いますが何でも出来る先輩って感じです(^u^)

クオーター塗装完了です。

今回塗装で他にもゲート等の塗装有りますがマスキング等の都合上1度で濡れない時があります。

こんな場合は手間になってしまいますが2回に工程を分けて塗ります。

マスキング⇒塗装⇒乾燥⇒マスキング⇒塗装といった感じです。

手間がかかりますが、塗装がほかの掛ってはいけない部分にかからない様、配慮しています!

こんな大掛かりな修理も対応出来ます。なんでも御相談下さい!